超アルカリ電解水

世界トップレベルの高品質

「超アルカリ水」の名前の由来

pH11.5、pH12.0、pH12.5、pH13.0など、様々なpHの強アルカリ洗浄水が市場に流通していますが、違いが良く分からないという方が殆どだと思います。 簡単にいいますと、中性pH7を中心に14まで数字が大きい方がpHが高く、より強いアルカリ洗浄能力があります。

pHが1.0違うと洗浄能力は10倍も違ってきます。 例えば、pH13.0の強アルカリ水100mlに水道水900mlを加えて10倍に希釈すると、1リットル分のpH12.0の強アルカリ水ができます。

不純物を含まない新製法で製造された世界トップクラスの高品質と、pH13.27(最高値14.0)の高アルカリを誇る電解水をエコグローブ21では『超アルカリ水』と命名しました。

超アルカリ水の特徴

特に『油脂』と『たんぱく質』に強い洗浄力を発揮します。 同時に除菌・殺菌・消臭、そして錆にくい性質、ベース原料が100%水だから無臭で二度拭きが不要な上に、人にも地球にも優しい安全・安心な21世紀の洗剤なのです。

超アルカリ水の特徴をまとめると下記のようになります。

  1. 油脂とたんぱく質への強い洗浄力
  2. 除菌・殺菌効果
  3. 消臭効果
  4. 防錆効果
  5. 無臭
  6. 二度拭き不要
  7. 安全・安心

脱・界面活性剤への試み

超アルカリ水は、苛性ソーダをはじめとする劇薬化合物や多量の界面活性剤を配合した、既存の強力な化学洗剤の代替としても使われています。

製品へのこだわり
超アルカリ水洗剤『フッキーナ・プレミアム』

 

製品についてのお問い合わせ

一覧に戻る

業種別関連製品

totop

本来のECOは“コスト削減”の追求

2007年に設立されました『ECOグローブ21プロジェクト』では、オンリーワンな新技術を活用したコスト削減、電力削減、燃料削減、フライヤーオイル延命、フォークリフトバッテリー延命、ゼロエミッション、赤錆・赤水対策、油脂排水、衛生管理など、お客様のニーズに合わせ、コスト削減と環境負荷軽減に繋がる様々なソリューションをご提案しております。

また、エコストダウンのメニューに無い課題でも、人的ネットワークでご紹介できる場合もありますので、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 受付時間 10:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら